ご来場ありがとうございました2017-10-29

©M.Oshima

本日は台風接近の中、ご来場下さいましてありがとうございました。

エツィオさんのアコーディオン、本当にいろいろなことができるんだなと驚きました。質問コーナーでのお話によると、音色を変えるボタンがいくつもついていて、他に顎で押せるボタンもあるそうです。改めてすごい楽器だなぁと思いました。間近で見ると、大きく、重量感があって、迫力満点でした。

曲のジャンルも多岐にわたり、聴きいっていたらあっという間でしたが、濃密な時間を過ごすことができました。個人的には、アヴェマリアが自分史上ベスト10に入るくらい好きな曲なので、聴いていて涙が出そうになりました。

また来年も来日されるそうなので、たくさんの方が彼の演奏に接することができますようにと祈っています。(江草智子・ファゴット)


--------------------------------------------------

次回の演奏メニュー

2017年11月26日(日) 11時開演(10時40分開場)
於:本郷・金魚坂 / コーヒーまたは中国茶つき 1,500円

cafconc第130回
トリオのひととき〜感傷的な散歩道

デュボワ「感傷的な散歩道」
他 予定

本郷幸子(ヴァイオリン)
任炅娥(チェロ)
川北祥子(ピアノ)

--------------------------------------------------

コメント

_ 釈千手 ― 2017-10-29 22:46

アコーディオンってバロックからジャズ、オペラまで幅が広いんですね。
私はソナタの2曲目とアンコールを含めた最後の4曲が特に印象に残りました。
普段は短調の方が好きなのに、明るい曲ばかり気に入ったのは、きっと今日が雨で気分的に明るい曲を望んでいたからかもしれませんね(笑)
今日も素敵な演奏をありがとうございました。(^^)v

_ SK ― 2017-11-02 08:12

釈千手さま。いつもありがとうございます。セーリングが中止でカフコンスにいらして下さったそうで、残念というか私達としては嬉しいというか...(ゴメンナサイ)。カレンダー今月の曲もぜひお聴きになって下さい。哀愁を帯びた短調の曲ですので、きっと気に入っていただけると思います!

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログのタイトルにもなっているカフェコンサートの名前は?(カタカナ5文字でお答えください。)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://cafconc.asablo.jp/blog/2017/10/29/8716787/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。