表紙の曲「デルタ・ジュークボックス」2018-03-07

昨年のカレンダープロジェクトでは、NAOさんの「楽曲の題名にインスパイアされたイラストで綴るカレンダー」と連動した様々な12曲を毎月演奏してきました。お好きな曲はありましたでしょうか?

実はカレンダーの表紙、レコードを聴くカフパンダも、「デルタ・ジュークボックス」という曲名からインスパイアされたイラストでした。というわけで、少し遅くなりましたが最後の1曲、「デルタ・ジュークボックス」より第2曲「ベアーズヴィル・バウンス」をお届けします。ブルース調のファゴットデュエットで、タイトルはブルース発祥の地ミシシッピ・デルタからとられています。

そしてカフコンスのYouTubeチャンネルも「カフコンス・ジュークボックス」と命名しました。2017年カレンダープロジェクトはこれにて完結ですが、「カフコンス・ジュークボックス」ではこれからも(きっとたまに)演奏を公開していきますので、チャンネルをぜひご登録ください!


シックリー『デルタ・ジュークボックス』より
「ベアーズヴィル・バウンス」
三好彩・江草智子(ファゴット) 川北祥子(ピアノ)
2018年1月27日録音


<カレンダープロジェクト・バックナンバー>
12月の曲「聖母と幼子」
11月の曲「カフェ1930」
10月の曲「感傷的な散歩道」
9月の曲「サイの夢」
8月の曲「夏」
7月の曲「ヴァカンス」
6月の曲「雨が降る」
5月の曲「風の中で」
4月の曲「桜の木」
3月の曲「ほほえむ春の優しい花よ」
2月の曲「トリプル・モカ・インダルジェンス」
1月の曲「スケーテイング・スマイリング」
カレンダープロジェクト始動!

12月の曲「聖母と幼子」2017-12-01

早いもので今年ももう12月、カレンダープロジェクトも最後の曲となりました。今月の曲はキリスト降誕物語を描いた「クリスマスのパストラール」から「聖母と幼子」です。みなさま良いお年をお迎えください!


ジョリヴェ『クリスマスのパストラール』より「聖母と幼子」
周藤典子(フルート) 江草智子(ファゴット) 川北祥子(ピアノ)
2017年11月30日録音


<カレンダープロジェクト・バックナンバー>
11月の曲「カフェ1930」
10月の曲「感傷的な散歩道」
9月の曲「サイの夢」
8月の曲「夏」
7月の曲「ヴァカンス」
6月の曲「雨が降る」
5月の曲「風の中で」
4月の曲「桜の木」
3月の曲「ほほえむ春の優しい花よ」
2月の曲「トリプル・モカ・インダルジェンス」
1月の曲「スケーテイング・スマイリング」
カレンダープロジェクト始動!

11月の曲「カフェ1930」2017-11-01

カレンダープロジェクトもいよいよ終盤。今月の曲は、ピアソラが20世紀のタンゴの変遷を綴った「タンゴの歴史」から、カフェで"聴く"タンゴ「カフェ1930」です。


ピアソラ『タンゴの歴史』より「カフェ1930」
アンドレア・モッチ(サクソフォン)
エツィオ・ギバウド(アコーディオン)


<カレンダープロジェクト・バックナンバー>
10月の曲「感傷的な散歩道」
9月の曲「サイの夢」
8月の曲「夏」
7月の曲「ヴァカンス」
6月の曲「雨が降る」
5月の曲「風の中で」
4月の曲「桜の木」
3月の曲「ほほえむ春の優しい花よ」
2月の曲「トリプル・モカ・インダルジェンス」
1月の曲「スケーテイング・スマイリング」
カレンダープロジェクト始動!