プログラム完成とシュトルーデル2012-07-13

Apfelstrudel(もどき) & Topfenstrudel(もどき)
今日の合わせのお茶うけはシュトルーデル。「チーズのシュトルーデル」がどんなお菓子か良く分からなかったので、カッテージチーズでチーズケーキ風フィリングを作り、シュトルーデル生地で包んで焼いてみました。半分をりんごのシュトルーデルにしておいたのは保険です(笑)余った生地でソーセージとチーズを巻いたスナック風のシュトルーデルもイケました!(...甘くないクネーデル&シュトルーデルもあるのに両方甘いのをリクエストしたメンデルスゾーンって甘党だったんでしょうか?)

どれも素朴なお味でした

プログラムもようやく完成いたしました。21世紀作品はシュナイダー「ワールズ・ビヨンド」に挑戦します。カッコヨクエンソウデキマスヨウニ... (-人-;) 明後日のご来場をお待ちいたしております!


--------------------------------------------------

明後日の演奏メニュー

2012年7月15日(日) 11時開演(10時40分開場)
於:本郷・金魚坂 / コーヒーまたは中国茶つき 1,500円

クラリネット・ファゴット・ピアノによる18~21世紀の三重奏

シュターミッツ「クラリネットとファゴットのための協奏曲」終楽章
メンデルスゾーン「演奏会用小品 第1番 op.113」
ダンディ「哀歌」(三重奏曲 op.29 より 第3楽章)
ナンカロウ「三重奏曲 第1番」
シュナイダー「ワールズ・ビヨンド」

荒木こずえ(クラリネット)
江草智子(ファゴット)
川北祥子(ピアノ)

--------------------------------------------------

首都圏集結とクネーデル2012-07-10

素朴なお味でした
週末は七夕でしたが、今回のトリオの(オランダ・北陸・関東に離ればなれだった)3人も今日、約1年ぶりに再会して、つもる話に花を咲かせ入念なリハーサルをしました。

お茶菓子は甘いクネーデル。マッシュポテトにつなぎの小麦粉、バター、卵黄を加え、アプリコットジャムを中に包んで茹でて、アーモンドとグラニュー糖をまぶしてみたのですが、ベールマン親子のはどんなレシピだったのでしょう。

※現在のプログラム完成率:約81%
(カフコンス1回の演奏時間に対する、決定した曲の演奏時間の概算。)


--------------------------------------------------

今週末の演奏メニュー

2012年7月15日(日) 11時開演(10時40分開場)
於:本郷・金魚坂 / コーヒーまたは中国茶つき 1,500円

クラリネット・ファゴット・ピアノによる18~21世紀の三重奏

シュターミッツ「クラリネットとファゴットのための協奏曲」終楽章
メンデルスゾーン「演奏会用小品 第1番 op.113」
ダンディ「哀歌」(三重奏曲 op.29 より 第3楽章)
ナンカロウ「三重奏曲 第1番」
21世紀作品(未定)

荒木こずえ(クラリネット)
江草智子(ファゴット)
川北祥子(ピアノ)

--------------------------------------------------

ブリッジ/ソーセージマフィン2012-05-11

何日か前のこと、このブログ用にコンクールの応募条件を調べていたら「複数のセクションを持つ単一楽章で12分以内の〜」とあり…え?「12分以内」?…慌てて計ってみると計3曲で25分弱と判明orz 急遽、冒頭にブリッジ(1879−1941)の小品を追加することにしました。三重奏のための「9つのミニアチュア」(1908年頃)から、第2番「ガヴォット」と第8番「ホーンパイプ」です。

「9つのミニアチュア」は、ブリッジがヴァイオリンを教えていたBetty and Rachel Hanbury姉妹(どちらかがピアノかチェロを弾いたのでしょうか)のために書いた小品集。1人ずつの難易度は低く抑えながら、メヌエット、ガヴォットからサルタレッロ、ホーンパイプまでのいろいろな音楽スタイルや、室内楽の様々な局面(?)にも触れられるようになっており、教育的配慮と愛情が感じられます。

ブリッジはコンクールの覇者ですので、本来アイアランドやフリスキンと並べるなら優勝作の「幻想」をお聴きいただくべきなのですが、上のような経緯のため、お許しを…

というわけで、明後日はブリッジの2曲の「ミニアチュア」、フリスキンの「幻想」、レベッカの「子守唄」、アイアランドの「幻想」を演奏します。ご来場お待ちいたしております!

マ○ドではありません。

さて食文化研究最終回は、イギリスにあるのか不明ですがソーセージマフィンです。「イギリススタイルの生ソーセージ」だというスパイスたっぷりのソーセージを使用してみました。ベイクドビーンズ缶はサンドイッチに使ったターキーも加えてリメイク。


--------------------------------------------------

明後日の演奏メニュー

2012年5月13日(日) 11時開演(10時40分開場)
於:本郷・金魚坂 / コーヒーつき 1,500円

イギリスの三重奏

ブリッジ「9つのミニアチュア」より ←追加しました(5/9)
フリスキン「幻想三重奏曲」
レベッカ・クラーク「子守唄」(vn&vc)
アイアランド「幻想三重奏曲(三重奏曲第1番)」

島﨑祐子(ヴァイオリン)
船田裕子(チェロ)
川北祥子(ピアノ)

--------------------------------------------------