11月の曲「カフェ1930」2017-11-01

カレンダープロジェクトもいよいよ終盤。今月の曲は、ピアソラが20世紀のタンゴの変遷を綴った「タンゴの歴史」から、カフェで"聴く"タンゴ「カフェ1930」です。


ピアソラ『タンゴの歴史』より「カフェ1930」
アンドレア・モッチ(サクソフォン)
エツィオ・ギバウド(アコーディオン)


<カレンダープロジェクト・バックナンバー>
10月の曲「感傷的な散歩道」
9月の曲「サイの夢」
8月の曲「夏」
7月の曲「ヴァカンス」
6月の曲「雨が降る」
5月の曲「風の中で」
4月の曲「桜の木」
3月の曲「ほほえむ春の優しい花よ」
2月の曲「トリプル・モカ・インダルジェンス」
1月の曲「スケーテイング・スマイリング」
カレンダープロジェクト始動!


--------------------------------------------------

次回の演奏メニュー

2017年11月26日(日) 11時開演(10時40分開場)
於:本郷・金魚坂 / コーヒーまたは中国茶つき 1,500円

cafconc第130回
トリオのひととき〜感傷的な散歩道

デュボワ「感傷的な散歩道」
ヴィドール「三重奏曲 op.19」
予定

本郷幸子(ヴァイオリン)
任炅娥(チェロ)
川北祥子(ピアノ)

--------------------------------------------------

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログのタイトルにもなっているカフェコンサートの名前は?(カタカナ5文字でお答えください。)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://cafconc.asablo.jp/blog/2017/11/01/8719186/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。