桜の木2020-04-03

4月のカフコンスは6月28日(日)に延期いたします。
次回は5/31の予定です。延期の場合はこのブログでご案内いたします。 ※延期いたします


3年前のカレンダープロジェクトから、アイアランド「桜の木」です。
ハウスマンの詩の一節とともに、エア花見はいかがでしょうか。

“And since to look at things in bloom
Fifty springs are little room,
About the woodlands I will go
To see the cherry hung with snow.”



<2017カレンダープロジェクト・バックナンバー>
表紙の曲 シックリー「デルタ・ジュークボックス」
12月の曲 ジョリヴェ「聖母と幼子」
11月の曲 ピアソラ「カフェ1930」
10月の曲 デュボワ「感傷的な散歩道」
9月の曲 マドセン「サイの夢」
8月の曲 リード「夏」
7月の曲 ダマーズ「ヴァカンス」
6月の曲 ヴァイル「雨が降る」
5月の曲 カントルーブ「風の中で」
4月の曲 アイアランド「桜の木」
3月の曲 ガンヌ「ほほえむ春の優しい花よ」
2月の曲 グラント「トリプル・モカ・インダルジェンス」
1月の曲 ケックラン「スケーテイング・スマイリング」


--------------------------------------------------

次回の演奏メニュー

2020年5月31日(日) 11時開演(10時40分開場) ※延期いたします
於:本郷・金魚坂 / コーヒーまたは中国茶つき 1,500円

cafconc第144回
民謡紀行〜バスクからスペインへ

ラヴェル「スペインの歌」
カントルーブ「バスク地方の歌」(全5曲)
トゥリーナ「ゲルニカの木」(ピアノソロ)
カステルヌオーヴォ=テデスコ「3つのセファルディの歌」
オブラドルス「スペイン民謡集」より
  Trova / Al amor / Oh, que buen amor /
  La guitarra sin prima / El tumba y lé

渡辺有里香(ソプラノ)
川北祥子(ピアノ)

--------------------------------------------------

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログのタイトルにもなっているカフェコンサートの名前は?(カタカナ5文字でお答えください。)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://cafconc.asablo.jp/blog/2020/04/03/9230985/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。