3月の曲「ほほえむ春の優しい花よ」2017-03-01

カレンダープロジェクトも早3曲目になりました。今月の曲はフランスのオペレッタから、恋に落ちたばかりの若いカップルの瑞々しい二重唱「ほほえむ春の優しい花よ」です。


ガンヌ『辻芸人たち』より「ほほえむ春の優しい花よ」
宮部小牧(ソプラノ) 藪内俊弥(バリトン) 川北祥子(ピアノ)
2017年2月20日録音


<カレンダープロジェクト・バックナンバー>
2月の曲「トリプル・モカ・インダルジェンス」
1月の曲「スケーテイング・スマイリング」
カレンダープロジェクト始動!

ゲーゼに寄せられた小曲(1)2017-03-11

何故にノルウェー?
今年はゲーゼ生誕200年ということで、ゲーゼに寄せられた小曲をいくつかご紹介したいと思います。

まずは、ゲーゼがライプツィヒ時代に知り合ったシューマンから挨拶代わりに贈られたという「子供のためのアルバムop.68(1848)」第41番。「Gへの挨拶」という別名でも呼ばれ、ゲーゼの綴り「G-A-D-E(ソ-ラ-レ-ミ)」で作曲されているという凝りよう!ですがタイトルはシューマンの勘違いでしょうか...?

(3/12追記)失礼しました、訳者の勘違い(?)で「北欧の歌」だったんですね。ノルウェーならNorwegenですね。


--------------------------------------------------

今月の演奏メニュー

2017年3月26日(日) 11時開演(10時40分開場)
於:本郷・金魚坂 / コーヒーまたは中国茶つき 1,500円

cafconc第125回
デンマークのクラリネット〜ゲーゼ生誕200年記念

ヴィンディング「幻想小曲集 op.19」より
ゲーゼ「幻想小曲集 op.43」
ハートマン「セレナード op.24」*

井上幸子(クラリネット)
井上直哉(ファゴット)*
川北祥子(ピアノ)

--------------------------------------------------

ゲーゼに寄せられた小曲(2)2017-03-14

なかなか手強い暗号
ゲーゼに寄せられた小曲第2弾は、ゲーゼの弟子でもあったアドルフ・イェンゼン(1837-79)の「幻想小曲集op.7(1862出版)」から第4曲「謎(エニグマ)」です。こんな暗号なんか冒頭ですぐ解読できちゃう!(←ヒントは3/11のブログ)と思いきや、8小節目と6小節目を逆から読むと...?等々その後も油断なりません(笑)


--------------------------------------------------

今月の演奏メニュー

2017年3月26日(日) 11時開演(10時40分開場)
於:本郷・金魚坂 / コーヒーまたは中国茶つき 1,500円

cafconc第125回
デンマークのクラリネット〜ゲーゼ生誕200年記念

ヴィンディング「幻想小曲集 op.19」より
ゲーゼ「幻想小曲集 op.43」
ハートマン「セレナード op.24」*

井上幸子(クラリネット)
井上直哉(ファゴット)*
川北祥子(ピアノ)

--------------------------------------------------