ご来場ありがとうございました2017-01-23

金魚とリハーサル
©yukoohashi

昨日は第123回カフコンスにご来場いただき、ありがとうございました。

冬晴れでここ最近の中では暖かな気温にも恵まれ、私たちも気持ちよく演奏に臨めました。そして皆様にも日曜お昼の小さな演奏会を楽しんでいただけたようでしたら幸いです。

今回コンラディン・クロイツァーを取り上げるにあたっては何度か曲目を検討しましたが、クラリネット、ファゴット、ピアノ以外にもソプラノの渡辺有里香さんに参加していただけることになり、新年最初のプログラムに華を添えていただいたように思います。

私は一年ぶりのカフコンス(金魚坂)でした。天井が高く、明るくて、聴いてくださる方々も近くに感じられて改めて素敵な空間だなと思っております。金魚坂、実は三日ほど前にお忍びで(?!)伺ったのですが、落ち着いた店内と美味しいコーヒー、私自身もお気に入りの喫茶店です。

もっと沢山の方に知っていただけたらと思っておりますので、2017年も応援、ご来場お待ちしております!。
<大橋>

水車@播磨屋本店(兵庫県朝来)
©yukoohashi


--------------------------------------------------

来月の演奏メニュー

2017年2月11日(土・祝) 11時開演(10時40分開場)
於:本郷・金魚坂 / コーヒーまたは中国茶つき 1,500円

cafconc第124回
デュオのひととき〜春を待ちながら

ブルッフ「コル・二ドライ」
ブルグミュラー「クラリネットとピアノのためのデュオ op.15」
シューベルト「岩上の羊飼い」

小松陽子(クラリネット)
水野めぐみ(ピアノ)
ゲスト:大関花子(ソプラノ)

--------------------------------------------------

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログのタイトルにもなっているカフェコンサートの名前は?(カタカナ5文字でお答えください。)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://cafconc.asablo.jp/blog/2017/01/23/8332154/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。