「クリスマスのパストラール」bis2013-12-06

昨日の絵は曲の雰囲気と違いすぎたので、オランダの教会のミサのプログラム(歌詞カード?)から正統派の挿絵もご紹介。
letoile

lesmages

laviergeetlenfant

entreeetdansedesbergers

明後日のご来場をお待ちいたしております!


--------------------------------------------------

明後日の演奏メニュー

2013年12月8日(日) 11時開演(10時40分開場)
於:本郷・金魚坂 / コーヒーまたは中国茶つき 1,500円

cafconc第106回
フルートとファゴットの競演〜ヴェルディ生誕200年記念

ブレヴァル/ドヴィエンヌ「協奏交響曲ヘ長調」より
ジョリヴェ「クリスマスのパストラール」
  1.星 2.東方の三博士 3.聖母と幼子 4.羊飼いの入場と踊り
モラッキ/トリアーニ「ヴェルディの主題による協奏的二重奏曲」

佐々木萌絵(フルート)
江草智子(ファゴット)
川北祥子(ピアノ)

--------------------------------------------------

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログのタイトルにもなっているカフェコンサートの名前は?(カタカナ5文字でお答えください。)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://cafconc.asablo.jp/blog/2013/12/06/7097024/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。