【3月1日】お知らせ2020-03-01

3/1現在、3/22のカフコンスは開催する方向で準備しております。今後の状況により開催を中止する場合には、このブログでご案内いたします。
※延期いたします。

さて今回のプログラムはバスク〜スペインの民謡紀行です。いつも直前まで悩んでいる渡辺・川北組としては異例の早さで曲目が決まりましたが、まだ言語が決まっておりません… 仏-仏-西-西のつもりでしたが、西-バスク-西-西になるかも…(ラディーノ語は文字からして無理…)各曲についてはまた。


--------------------------------------------------

次回の演奏メニュー

2020年3月22日(日) 11時開演(10時40分開場) ※延期いたします
於:本郷・金魚坂 / コーヒーまたは中国茶つき 1,500円

cafconc第144回
民謡紀行〜バスクからスペインへ

ラヴェル「スペインの歌」
カントルーブ「バスク地方の歌」(全5曲)
トゥリーナ「ゲルニカの木」(ピアノソロ)
カステルヌオーヴォ=テデスコ「3つのセファルディの歌」
オブラドルス「スペイン民謡集」より
  Trova / Al amor / Oh, que buen amor /
  La guitarra sin prima / El tumba y lé

渡辺有里香(ソプラノ)
川北祥子(ピアノ)

--------------------------------------------------

コメント

_ takataka ― 2020-03-04 11:17

新型コロナの発生でこの企画が延期になるのは辛いです。

是非とも実施の方向で検討してください。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログのタイトルにもなっているカフェコンサートの名前は?(カタカナ5文字でお答えください。)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://cafconc.asablo.jp/blog/2020/03/01/9219404/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。