ご来場ありがとうございました2019-04-10

お礼が遅くなりましたが、日曜日は「outside my window〜フルートとソプラノの競演」にご来場ありがとうございました。

outside my window, BIRD
タイトルにも引用した(シークレットの)「outside my window, BIRD」は、作曲者ショッカーが「飼い猫がアパートの窓の外の鳩に興味を示す様子から着想した」という作品でした。楽譜の表紙の写真は窓ガラスに撮影者のモジャモジャ頭の影が映り込んでいて、もしかしたらショッカーさん自身なのかもしれません。アンコールはずばり「春が来たから鳥と一緒に歌おう!」というイタリアの歌曲「カピネラ」でした。

さてカフコンスは平成15年から31年までの17年間に137回の開催を重ねてまいりましたが、次回は令和元年5月26日に「ファゴットで綴る令和」という謎の企画が進行中です。詳細はまたこのブログで発表いたします。

菊竜会?
(春の陽気の中、屋外で打ち上げの図)


--------------------------------------------------

次回の演奏メニュー

2019年5月26日(日) 11時開演(10時40分開場)
於:本郷・金魚坂 / コーヒーまたは中国茶つき 1,500円

cafconc第138回
ファゴットで綴るR・E・I・W・A(仮)

曲目準備中

江草智子(ファゴット)ほか予定

--------------------------------------------------

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログのタイトルにもなっているカフェコンサートの名前は?(カタカナ5文字でお答えください。)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://cafconc.asablo.jp/blog/2019/04/10/9057913/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。