バッハ「無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番」より2013-06-14

シャコンヌで有名なバッハの「無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番ニ短調BWV1004」から、今回はアルマンド、クーラント、サラバンド、ジーグの4楽章をソプラノサクソフォンで演奏します。バッハの時代には当然存在しなかったサクソフォンですが、ヴァイオリンのために書かれたこの曲の精神性を、管楽器サクソフォンに息を吹き込んで演奏することで、より生々しく表現できたらと思います。

なお、バッハはソプラノサクソフォンで、モーツァルトはテナーサクソフォンで演奏しますので、それぞれの音色の違いも楽しんでいただけたらと思います。


--------------------------------------------------

明後日の演奏メニュー

2013年6月16日(日) 11時開演(10時40分開場)
於:本郷・金魚坂 / コーヒーまたは中国茶つき 1,500円

cafconc第102回
ホルンとサックスの響き

モーツァルト「ホルン協奏曲第3番K.447」より 第1楽章 hr.pf.
ノイリンク「バガテル」hr.pf.
バッハ「無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番」より sax.
モーツァルト「ホルン五重奏曲K.407による三重奏曲」hr.sax.pf.

笠間芙美(ホルン)
伊藤あさぎ(サクソフォン)
川北祥子(ピアノ)

--------------------------------------------------

コメント

_ 釈千手 ― 2013-06-16 15:14

今日は素晴らしい演奏を聴かせていただきました。
鼻から息を吸い、口から息を吐くというスゴ技にはビックリです。
そして100回以上もコンサート活動を続け、2000人以上の人に感動を与えてきた活動はすごいです。今日は本当にありがとうございました。

_ cafconc-k ― 2013-06-16 23:12

釈千手さま
本日は雨の中お出かけ下さったとのこと、ありがとうございます!
お顔を存じ上げず、ご挨拶ができなくて申し訳ありませんでした。
また機会がありましたらお話させていただけたら嬉しいです。
お嬢様はチューバを続けていらっしゃいますか?

_ Asagi ― 2013-06-17 14:43

釈千手様

昨日はお越しくださってありがとうございました!
循環呼吸喜んで頂けてうれしいです^^
11年も続いてるってすごいことですよね!
また是非機会がありましたら聴きにいらしてくださいね☆

Saxophone 伊藤あさぎ

_ 釈千手 ― 2013-06-18 09:32

cafconc-kさんへ
娘がチューバを吹いていることを覚えていてくださってありがとうございます。中学校の吹奏楽部の部長として頑張っています。今回はテスト前でしたが、いつか連れて行きたいと思っています。
Asagiさんへ
素敵な演奏をありがとうございました。その娘に循環呼吸の話しをしたら、「うちのクラ、サックス全員を弟子入りさせたい!」と言っていました。中学生の弟子はいかがですか(笑)?

_ cafconc-k ― 2013-06-18 12:18

釈千手さま

お嬢様が循環呼吸に興味をお持ちのようですので、遊びで挑戦する方法をご紹介しますね。

飲物の入ったグラスにストローをさして口にくわえて、口の中にたくさん空気をためます。鼻から息を吸い続けながら口の中の空気をストローに押し出すようにして、泡を出せたら「鼻から息を吸いながら口から吐く」成功です!(または泡を出し続けながら鼻から息を吸います。)私はピアノ専門ですが、大学時代にみんなと学食で練習していたらここまではできるようになりました(笑)

でも、その息で普段通りの音を出したり、自在にコントロールできるまでには、相当な訓練や期間が必要だと思います。

吹奏楽でしたら何人かでブレスの位置をずらす事もできますし、中学生でしたら良いブレスをして良い音を出す事がまず大事かもしれません。

お嬢様は部長ということは最終学年でしょうか。楽しい部活生活になりますようお祈りいたします!

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログのタイトルにもなっているカフェコンサートの名前は?(カタカナ5文字でお答えください。)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://cafconc.asablo.jp/blog/2013/06/14/6864679/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。